SUZUKA21 ブログ Blog
鈴鹿のF1情報はもちろん、鈴鹿市内のおトクな情報を発信!
鈴鹿F1日本グランプリ地域活性化協議会 公式ホームページ
http://suzuka21.com/
3月
24日
2012

御幣林道通行止め解除のお知らせ【H24.3.24】

御幣林道の落石防護網設置工事及び,道路陥没復旧工事が完了しました。
同区間の通行止め規制も解除となりました。
ご協力ありがとうございました。

 

これから暖かくなり,登山にはいい季節になります。
鈴鹿市も小岐須渓谷を中心として,入道ヶ岳(906.1m)・宮指路岳(946.0m)・仙が岳(961.0m)などがあり,ベテランからファミリーまで登山を楽しんでいただけます。

○鈴鹿の山々 

林道の工事は終わりましたが,登山道によっては冬の間の凍結や落石により地盤がゆるんでいることも予想されますので,注意して登山をお楽しみください。

平成24年2月6日付け通行止め案内http://suzuka21.com/blog/suzuka/2266.html

3月
23日
2012

名古屋発!鈴鹿の春を満喫するバスツアー今年も発売中!

昨年,大好評だった名古屋発の鈴鹿市植木まつりと鈴鹿市内の工場見学を組み合わせたバスツアーが今年も発売されています。

今年は,名古屋の旅行会社3社から発売されています。
ツアーによって変わりますが,主な内容は次のとおりです。

 

【名古屋⇒鈴鹿】

・恋愛パワースポットの「椿大神社」

・鈴鹿フラワーパークで開催される「鈴鹿市植木まつり」での花の寄せ植え体験

【昼食】(ツアーによって替わります)

・伊勢若松の名店「あなごの魚長」でのツアーのお客さまだけの特製あなご天丼付ランチ
  

・地元の美味しい新鮮な野菜や食材を使った「農家レストラン大地」でのランチバイキング
 

【工場見学】

・「マキシム・ブレンディ」でおなじみAGF鈴鹿でのコーヒー工場見学
 (ミニコーヒーのお土産付き!)
  

 

まさに鈴鹿の魅力満載のツアー企画! 

春の1日,鈴鹿を満喫するツアーに参加しませんか? 

【ツアーの詳細と申し込みはこちら】

○クラブツーリズム  4月17日(火)

 「鈴鹿植木祭とAGFコーヒー工場見学」

○名鉄観光 4月17日(火)

 「植木まつりで寄せ植え体験(AGF鈴鹿工場,椿大神社も!)」

○名阪近鉄カッコーツアー 4月18日(水)

 「パワースポット椿大神社AGFコーヒー工場見学と植木まつり見物と花の寄せ植え体験」

3月
22日
2012

「変化する白子駅前」Vol.55

新ロータリーに2本,植樹されました!

♪この木なんの木 気になる木
 名前も知らない 木ですから
 名前も知らない木になるでしょう♪

‥という歌詞が頭をよぎりつつ尋ねてみると,
旧ロータリーから移植された2本の市の木「けやき」とのことです。

♪いつか葉が繁って 幹が大きく育って
 根を広げて 森になる日が未来
 その日を その日を みんなで待ちましょう
 夢見て 夢見て その日を待ちましょう♪
 

白子駅前で過ごして足掛け2年,毎日の変化は小さかったですが2年の歳月はやっぱり大きかったです。
 
 

また,白子駅では工事と並行するかのように駅前商店街に特色ある飲食店が進出し夜の賑わいも出てきました。
“外食不毛地帯”“シャッター街”と言われてきた商店街は,とうとう「スズコン」とやらも開催される商店街へと発展したのです。
 

白子駅,まだまだ変化の途中です。
今後とも変化をお見逃しなく見守ってください(^^)v

3月
21日
2012

『鈴鹿さくらまつり2012』開催!

 平成24年4月7日(土),8日(日)に,旭化成ケミカルズ工場グラウンドにおいて,鈴鹿市制70周年記念事業平田商店会『鈴鹿さくらまつり2012』が開催されます!

 先日の『鈴カレーグランプリ2011』で見事に優勝を飾ったラーメン門蔵のカレーラーメンをはじめ,県内外から集まったB級グルメ大会を筆頭に,昔懐かしい子供縁日,フリーマーケット,バルーン体験とイベント盛りだくさん!ご家族で,友達同士で,カップルで,是非桜を見ながらお祭りに参加してください!!

○日時:平成24年4月7日(土),8日(日) 10:00~17:00

○場所:旭化成ケミカルズ株式会社 鈴鹿工場 南側駐車場 グラウンド周辺 (鈴鹿市平田中町1番1号)

○内容:■B級グルメ大集合 7日(土),8日(日) 売り切れ次第終了
     ■子供縁日 7日(土),8日(日) 10:00~16:00
     ■フリーマーケット 7日(土) 10:00~16:00
     ■バルーン体験 8日(日) 10:00~15:00 ※有料。天候により中止になります。
     ■ぬりえ発表会 7日(土),8日(日) 終日 
     ※その他イベント盛りだくさん 

○主催:平田商店会

○共催:源氏の会

○問合せ:鈴鹿さくらまつり実行委員会 有限会社小林フーズ 059-378-0624

3月
20日
2012

伊勢鉄道開業25周年記念ヘッドマーク掲載車両が走行します!

 当協議会の構成団体であり,旧国鉄伊勢線を引き継いで開業した第三セクター鉄道の『伊勢鉄道』が,3月27日に開業25周年を迎えます。これを記念して,伊勢鉄道の車両(普通列車)に,沿線自治体(鈴鹿市・四日市市・津市・旧河芸町)のマスコットキャラクターをデザインしたオリジナルヘッドマークを装着して走行することが決定いたしました!

○期間:平成24年3月20日(火・祝)~4月15日(日) (予定)

○種類:◆『ベルディ』鈴鹿市
     ◆『こにゅうどうくん』四日市市
     ◆『シロモチくん』津市
     ◆『河夢ちゃん』津市(旧河芸町)

○詳細:伊勢鉄道ホームページ / 運用一覧(3/20~4/1)

○問合せ:伊勢鉄道株式会社 059-383-2112

3月
19日
2012

【亀山市関宿の楽しみ方(その20)】『関宿かるた』~「そ」「た」編~

東海道五十三次の江戸から数えて47番目の宿場町で、国の重要伝統的建造物群保存地区にも選定されている「関宿」。

この関宿にちなんだ「関宿かるた」があるのはご存じでしょうか。

関宿限定のオリジナルかるたで、関宿の歴史や史跡、逸話を47首の歌に詠んでいます。

今日はその中の「」「」のかるたを紹介したいと思います。

:聳え立つ 岩肌険しい 羽黒山」・・・標高は290.8mの山で、現在も岩窟に社が祀られています。

 そ札  そ絵

 「:丹波から 佐吉石物 観音山」・・・観音山は、沙門照遍という僧が東北の山腹に観音堂を建設し、十一面観音像を安置したことより「観音山」と呼ばれるようになりました。

た札   た絵

全ての歌解説もついていますので(実際の解説はこのホームページに掲載されているものより詳しく書かれています。)、これを読めば、あなたも関宿通になること間違いなし。

実際にかるたの場所を訪れて、写真撮影をするのも楽しいかもしれませんね。

かるたを片手に関宿を散策してみてはいかがでしょうか。

 ※かるたは、亀山市観光協会(電話0595-97-8877)、国民宿舎関ロッジ(電話0595-96-0029)、関宿町並みのお店(数店舗)等で購入可能です。

3月
18日
2012

『三重しぜん文化祭 in すずか』を開催します!

 平成24年3月24日(土),25日(日)の2日間,鈴鹿市文化会館において,鈴鹿市制施行70周年記念事業として,環境イベント『三重しぜん文化祭 in すずか』を開催します!

 見て,触れて,体験できる様々な催しが満載ですので,御家族で是非お出掛けください!

 モリゾーとキッコロも登場しますよ!

○日時:平成24年3月24日(土) 10:00~17:00 / 25日(日) 9:00~15:00

○場所:鈴鹿市文化会館 (鈴鹿市飯野寺家町810番地)

○内容:3/24・25 工作等の参加体験学習,クイズラリー,生体・標本等の展示 など
      3/24 13:00~ 昆虫写真家@海野和男氏の講演

○詳細:チラシ(表) / チラシ(裏)

3月
17日
2012

「変化する白子駅前」Vol.54

幕が取れて,アーケードの全貌が見えました!
何か節目のような感動!!
なんだが涙も‥。
無事に赤ちゃんが誕生したみたいなそんな‥。

今日はいっぱい見せちゃいます!
こんな立派な白子駅やもん,竣工式のテープカットあるかも!?

  
 
 
 

【お知らせ】
5月8日より,白子駅西口駅前広場が移転します。
南側拡張部分の供用を開始し,現在のロータリーを閉鎖します。
新しいバス乗り場・タクシー乗り場をご利用ください。

 

3月
16日
2012

「三重県観光情報提供会」が開催されました!

3月14日,名古屋三交ビルで「第2回 三重県観光情報提供会」が開催されました。
名古屋に拠点を持つメディア関係者に8市町(四日市市・菰野町・伊賀市・伊勢志摩コンベンション機構・南伊勢町・紀北町・熊野市と我が鈴鹿市)が最新の観光トピックスや旬の魅力等の観光情報を提供しました。

    

今回,鈴鹿市は鈴鹿で唯一の酒蔵『清水醸造株式会社』の吟醸酒粕を使った「鈴鹿川饅頭」と「すずか汁」を紹介,「鈴鹿川饅頭」を販売している市内7店舗に饅頭提供の協力を得,関係者にご賞味いただき好評を博しました。

 

会議室でのプレゼンテーションのあとは,1階の三重県プロダクトショップ『桜通りカフェ』に場所を移して交流会を行いました。お店の前では四日市の「こにゅうどうくん」と紀北町の「きーほくん」がお出迎え。

 

「鈴鹿川饅頭」販売店舗
田中観月堂大徳屋長久キクノヤ丸川菓子舗亀屋清泉庵花のや製菓とらや勝月

 

実は,その日ランチで1Fの『桜通りカフェ』の定番イチオシメニュー「三重ランチ」と3月までの「熊本ランチ」をいただいてきました。
4月からの都道府県ランチはまだ未定ですが,きっと新発見のご当地グルメに出会えるはずです。
是非,お出かけください!

 

3月
16日
2012

【亀山市関宿の楽しみ方(その19)】『関宿かるた』~「す」「せ」編~

東海道五十三次の江戸から数えて47番目の宿場町で、国の重要伝統的建造物群保存地区にも選定されている「関宿」。

この関宿にちなんだ「関宿かるた」があるのはご存じでしょうか。

関宿限定のオリジナルかるたで、関宿の歴史や史跡、逸話を47首の歌に詠んでいます。

今日はその中の「」「」のかるたを紹介したいと思います。

:鈴鹿川 伊勢へと渡る 観進橋」・・・関宿の人々により、全国に寄附(勧進)を呼びかけて橋が架けられたため、この名が橋につきました。

 す札  す絵

 「:せきのやま 語源になった 関の山車」・・・関の山の語源となったのが、関宿の山車です。そこまでが精いっぱいと限界をいう言葉として使われるようになりました。

 せ札  せ絵 せ_山車 

全ての歌解説もついていますので(実際の解説はこのホームページに掲載されているものより詳しく書かれています。)、これを読めば、あなたも関宿通になること間違いなし。

実際にかるたの場所を訪れて、写真撮影をするのも楽しいかもしれませんね。

かるたを片手に関宿を散策してみてはいかがでしょうか。

 ※かるたは、亀山市観光協会(電話0595-97-8877)、国民宿舎関ロッジ(電話0595-96-0029)、関宿町並みのお店(数店舗)等で購入可能です。