SUZUKA21 ブログ Blog
鈴鹿のF1情報はもちろん、鈴鹿市内のおトクな情報を発信!
鈴鹿F1日本グランプリ地域活性化協議会 公式ホームページ
http://suzuka21.com/
3月
25日
2012

【亀山市関宿の楽しみ方(その21)】『関宿かるた』~「ち」「つ」編~

東海道五十三次の江戸から数えて47番目の宿場町で、国の重要伝統的建造物群保存地区にも選定されている「関宿」。

この関宿にちなんだ「関宿かるた」があるのはご存じでしょうか。

関宿限定のオリジナルかるたで、関宿の歴史や史跡、逸話を47首の歌に詠んでいます。

今日はその中の「」「」のかるたを紹介したいと思います。

:父上の 仇討ち遂げた 関の小万」・・・小万と名付けられた子が、女の身ながら、亡き母の志を継いで亡き父の仇打ちを遂げたという言い伝えが関宿には残っています。

 ち札  ち絵

 「:九十九折 朝早立ちの 鈴鹿越え」・・・伊勢と近江をつなぐ鈴鹿峠は、京へ入る手前の最大の難関でした。旅人はその峠を越えるため、関宿を朝早く旅だったと伝えられています。

 つ札  つ絵 つ_鈴鹿峠 

全ての歌解説もついていますので(実際の解説はこのホームページに掲載されているものより詳しく書かれています。)、これを読めば、あなたも関宿通になること間違いなし。

実際にかるたの場所を訪れて、写真撮影をするのも楽しいかもしれませんね。

かるたを片手に関宿を散策してみてはいかがでしょうか。

 ※かるたは、亀山市観光協会(電話0595-97-8877)、国民宿舎関ロッジ(電話0595-96-0029)、関宿町並みのお店(数店舗)等で購入可能です。