SUZUKA21 ブログ Blog
鈴鹿のF1情報はもちろん、鈴鹿市内のおトクな情報を発信!
鈴鹿F1日本グランプリ地域活性化協議会 公式ホームページ
http://suzuka21.com/
2月
08日
2012

鈴鹿お気楽スイーツだより♥

初夏の和菓子屋さんの店頭には「若鮎(わかあゆ)」という名前で親しまれている鮎の形をしたお菓子が並びます。
鮎漁解禁は6月はじめ。「鮎」は夏の季語でもあります。

そして,この“若鮎”の時季以外に並ぶのが『亀屋菓子店』さんの銘菓“染型焼”です。
“若鮎”との違いは粒餡が入っていて,焼印が“亀の甲羅”になっているところ。
 袋も伊勢型紙柄なのでお土産にお奨めです。

こっそりお知らせしましたので,ひっそり訪問してみてください。

 
●亀屋菓子店  白子本町15-3  059-386-0311

2月
08日
2012

【亀山市関宿の楽しみ方(その6)】むくり屋根編

東海道五十三次の江戸から数えて47番目の宿場町で、国の重要伝統的建造物群保存地区にも選定されている「関宿」。

この関宿を散策するときの楽しみ方を紹介します。

今日は「むくり屋根」についてです。

まずは下の2枚の写真をご覧ください。

普通の屋根  むくり屋根
普通の屋根 むくり屋根

右の写真は、屋根の中央部分が膨らんだ造りになっているのがわかるでしょうか。

これを「むくり屋根」と言います。

これは、身分の高い人々の住宅等に使われた形式で、家を立派に見せる工夫なんだそうです。

 今回ご紹介した他にも、「むくり屋根」を使っている町屋がありますので、散策しながら探してみてはいかがでしょうか。