SUZUKA21 ブログ Blog
鈴鹿のF1情報はもちろん、鈴鹿市内のおトクな情報を発信!
鈴鹿F1日本グランプリ地域活性化協議会 公式ホームページ
http://suzuka21.com/
10月
03日
2011

FC鈴鹿ランポーレ試合結果(10/2)

 10月2日(日)にサッカー東海1部リーグの最終戦が,刈谷市のグリーングラウンド刈谷で行われました。
対戦相手は,JFL経験もある強豪FC刈谷です。
最終戦の開始時点で,FC鈴鹿はリーグ2位,対するFC刈谷はリーグ3位で,この試合にリーグ2位がかかります。鈴鹿からも,熱心なサポーター20名ほどが応援に駆け付け,グラウンド外でもサポーター同士の熱い戦いが繰り広げられました。

前半開始1分。

フリーキックのこぼれ球を刈谷の選手が押し込み,失点。0-1

前半は刈谷優勢の時間が続きます。

しかし,前半40分。

一瞬のすきをついて鋭く抜け出した,鈴鹿のフォワード中川宏太郎選手(背番号28)が,相手ゴールキーパーを振り切り,同点弾を叩き込みます。1-1

その後,試合はカードが乱れ飛ぶ乱戦となりますが,鈴鹿の選手は荒れる事も無く落ち着いて対応し,1-1のまま試合終了となりました。

この引き分けで,東海リーグ2位が確定しました。

FC鈴鹿ランポーレは,鈴鹿に移転して3年目のシーズンが過ぎました。
毎年,力を付けて確実に順位を上げてきています。
来シーズンは東海リーグの優勝候補として,目の前まで来たJFL昇格にむけて,もっともっと鈴鹿を盛り上げてくれることでしょう。

東海リーグは終わりましたが,次は天皇杯が控えています。

10月12日(水)19:00キックオフ

瑞穂陸上競技場で,名古屋グランパスと対戦します。
FC鈴鹿ランポーレの健闘と大活躍を祈っています。

なお,その天皇杯の試合の直前の10月10日(月・祝)には,そのFC鈴鹿ランポーレの選手が『鈴鹿日本グランプリクリーンアップ大作戦』に参加してくれる予定です。
たぶんユニフォームを着ていると思いますので,当日は選手を見かけましたら「グランパス戦がんばれ!」と声をかけてあげてください。

10/2 入場 dsc_5704.JPG