SUZUKA21 ブログ Blog
鈴鹿のF1情報はもちろん、鈴鹿市内のおトクな情報を発信!
鈴鹿F1日本グランプリ地域活性化協議会 公式ホームページ
http://suzuka21.com/
8月
08日
2011

TSR藤井社長が『8耐』優勝を末松市長に報告しました!

 先日,7月31日(日)の『鈴鹿8時間耐久ロードレース』において,見事優勝を勝ち取った『F.C.C TSR Honda』(ライダー:秋吉耕佑選手・伊藤真一選手・清成龍一選手)のTSR藤井正和代表取締役社長が,末松則子鈴鹿市長(鈴鹿F1協議会会長)に優勝を報告されました。

 『8耐』直前に開催した,『鈴鹿8耐地元チーム壮行会』では,『勝つために走る』と強い意気込みを語られ,その言葉通りに優勝された,まさに有言実行の藤井社長。

 藤井社長は,34年間受け継がれている優勝カップを持参され,清成選手がヘアピンで転倒したときの様子や,その後のピットワークの様子など,レースの詳細も末松市長に語られていました。

 最後には,『この優勝カップを,来年も持ち帰ります!』と,力強く来年の優勝も宣言されていました。こちらも有言実行となりますよう,これからも応援させていただきたいと思います!

末松市長からチームカラー”ブルー”の花束を贈呈 TSR藤井社長が8耐優勝を末松市長に報告
p1050655.JPG TSR藤井社長が8耐優勝を末松市長に報告