SUZUKA21 ブログ Blog
鈴鹿のF1情報はもちろん、鈴鹿市内のおトクな情報を発信!
鈴鹿F1日本グランプリ地域活性化協議会 公式ホームページ
http://suzuka21.com/
4月
30日
2011

合同山岳救助訓練

4月28日(木)に、鈴鹿市御小岐須町の入道ヶ岳一帯にて、
鈴鹿市職員・消防署・警察署等による合同の山岳救助訓練が行われました。

特別救助訓練班・避難小屋修繕班・登山道点検班×2の合計4班に
分かれての訓練となりました。
ここでは登山道点検班の様子をお伝えします!

dscf2394.JPG
出発前の様子。点呼を行います。ここで足に蛭避けスプレーも掛けます。
今回は滝ヶ谷~二本松尾根~池ヶ谷コースの班に密着取材です!

 dscf2398.JPG
市山岳協会の方を先頭に進軍。途中途中で看板や目印はあるものの
ガイドがいないとルートが全く判りません。幅20cmを切るような道や
すぐ横が崖の所も沢山あります。

dscf2417.JPG
木にテープを巻いたり、岩にスプレーをしたりとマーキングを行います。
消えかかっているマーキングを強化したり、新たに付けたりして判り易く。

dscf2418.JPG
倒木により道が塞がれている・通行の邪魔になっている箇所は
枝を切断し歩けるようにします。男性陣が鋸・鉈を手に挑みます。

dscf2414.JPG
山頂近くは雪が残っている所もありました。今年は春が遅かったせいか
まだまだ溶けてません。道も前日の大雨でぬかるみ、歩くのが大変でした。

dscf2411.JPG
山頂付近にはイヌツゲ及びアセビ群落があります。満開のトンネルは
とても綺麗でした。頂上が近いという事もあってわくわくです!

dscf2400.JPG
これらは県指定文化財・天然記念物になっております。アセビは馬が
葉を食べると苦しむ所から「馬酔木」と書きます。葉っぱが殺虫剤の
材料になるそうです。

dscf2413.JPG
山頂に着きました!雲が出て来ており薄暗いですが、とても絶景です!
尚この山頂には椿大神社の鳥居と奥宮もあります。

鈴鹿山脈はベテランでもファミリーでも楽しめる、ルートの多い山です。
この連休には登山に出かけるのも楽しいかもしれませんね。
(注:初心者は必ず経験者同伴の事)

4月
28日
2011

亀山市では、平成23年5月2日(月)は家族の時間づくりの日です。

亀山市では、5月2日(月)を学校休業日(対象:市内の幼稚園・小中学校)として、4月29日(金)から5月5日(木)まで、連休を拡大します。

そして5月2日当日は、亀山市内の有料施設が無料になります。

この機会に是非亀山市に来てみてはいかがでしょうか。

施設名 概要(おすすめ情報) 場所/営業時間 料金 問合せ先
関宿旅籠玉屋歴史資料館無料公開関宿旅籠玉屋 江戸時代末期に建築された、関宿を代表する町屋建築の一つです。町屋で使われていた道具類や、関宿に関する歴史資料などを展示しています。また、関の文化財や、町並み保存事業による関宿の町並みの移り変わりなども知ることができます。 亀山市関町中町444-1/9:00〜16:30 通常 大300円小中高200円↓無料 関宿旅籠玉屋歴史資料館0595-96-0468
関まちなみ資料館無料公開関まちなみ資料館 市文化財に指定されている江戸時代の貴重な旅籠建築を修復し、旅籠で使われていた道具類、浮世絵・掛軸などの美術品類、旅に関係する歴史資料などを展示して、江戸時代に栄えた旅籠の姿を再現しました。関宿の歴史的町並みとともに、訪れる皆さんを江戸の宿場の世界へと誘います。 亀山市関町中町482/9:00〜16:30 通常 大300円小中高200円↓無料 関宿旅籠玉屋歴史資料館0595-96-0468
亀山市歴史博物館無料公開歴史博物館 第16回企画展「ITを利用した亀山市史発信~風景資料の中の亀山市~」を開催しています。亀山市域の歴史文化を体感してください。 亀山市若山町7-30/9:00〜17:00
(入館は16:30まで)
通常 一般200円児童・生徒・学生100円↓5月2日は無料。4月29日〜5月5日は小中学生無料 亀山市
歴史博物館

0595-83-3000
<参考URL>http://kameyamarekihaku.jp
亀山市指定有形文化財
「旧舘家住宅」無料公開舘家
亀山宿を代表する町家建築である「旧舘家住宅」の特別公開 亀山市西町/9:00〜16:30 無料 旧舘家住宅0595-82-1770

さらに亀山市民限定ですが、鈴鹿サーキットゆうえんちモートピアさんには、お得に遊べる「お値打ちパスポートプラン」を用意していただきました。クーポンはこちらから

http://www.suzukacircuit.jp/coupon_s/kameyama/

4月
27日
2011

今週の『土曜ワイド劇場』は伊勢鉄道が舞台に!

 今週土曜日の『土曜ワイド劇場』は,西村京太郎サスペンスドラマ『鉄道捜査官12 伊勢鉄道,引き返せない単線列車からの脱出トリック!!』が放送されます。

 伊勢鉄道は鈴鹿F1日本グランプリ地域活性化協議会の構成団体です。F1観戦の際に,伊勢鉄道の『鈴鹿サーキット稲生駅』をご利用になっている観戦者の方も多いのではないでしょうか?!今回はその伊勢鉄道が舞台となります。

 主役は沢口靖子さん。その他,筧利夫さん,金子昇さん,河相我聞さん,大鶴義丹さん,金山一彦さんなどの実力派の役者さんが勢揃いです。是非ご覧になってください!

○放送日:平成23年4月30日(土)21:00~22:51

○放送局:テレビ朝日系列

土曜ワイド劇場ホームページ

伊勢鉄道ホームページ

伊勢鉄道

4月
26日
2011

『FC鈴鹿ランポーレ』平成23年度シーズン開幕!

 『FC鈴鹿ランポーレ』の平成23年度のシーズンが始まりしました。

 最初の大会は,三重県最強の社会人チームを決定する,「三重県社会人サッカー選手権大会」です。FC鈴鹿は,鈴鹿に本拠地を移転して以来,20年度・21年度と2連覇しており,今年は3連覇を狙います。

 一回戦は「松阪COFC」と対戦し,5-0の勝利。準決勝は「ホンダ鈴鹿FC」と対戦し,3-0の勝利。そして,4月24日に決勝戦を迎えました。決勝の相手は,最強のライバルチーム「マインドハウス四日市FC」です。

 序盤から,がっぷり四つの好ゲームとなりますが,鈴鹿は要所要所でミスが出てしまい,どうしても得点に結びつけることができません。しかし,マインドハウスは鈴鹿の一瞬の隙を突き,後半2点を先制します。残り時間10分。0対2の窮地から,まずはオウンゴールで1点を返し,試合終了間際にPKを決めて,土壇場で振り出しに戻します。サポーター,観客の声援はMAXに!!!前後半20分間の延長でも勝負はつかず,このままPK戦かと思われた,残り30秒。執念でボレーシュートをゴールに叩きこんだのは,本来守備の選手であるセンターバックの原祥太郎選手でした。

 結果,3対2で激戦を制したFC鈴鹿ランポーレが,三重県社会人サッカー選手権を3連覇し,三重県代表として,天皇杯予選と全国社会人選手権予選に駒を進めることになりました。激戦を制する粘り強さと,サポーターの大声援が,今季のFC鈴鹿の大躍進を予感させるような気がしました。

 次戦は,東海リーグの開幕戦です。5月7日(土)14:00から,石垣池公園グラウンドで藤枝市役所と試合があります。みなさまお誘い合わせのうえ,Jへの第一歩を見に来てください!

FC鈴鹿ランポーレ公式ホームページ

『FC鈴鹿ランポーレ』

4月
25日
2011

鈴鹿市公式ツイッターを始めました!

鈴鹿市公式ツイッターの本格運用を始めました!
迅速な災害情報,イベント情報,その他にも隠れた鈴鹿の魅力をどんどん発信していきますので,皆様是非フォローしてください!

○アカウント名:suzuka_city

○鈴鹿市ツイッターページ → http://twitter.com/suzuka_city

※返信には回答いたしませんのでご了承ください。運営方針については,下記PDFをご覧ください。
※ツイッター・・・利用者相互で,140文字以内のメッセージをリアルタイムにやり取りができるインターネットサービスです。無料で簡単に利用登録ができます。

鈴鹿市Twitter運用方針

鈴鹿市公式ツイッター

4月
22日
2011

東日本大震災復興支援「チャリティーバルーン」開催!

このたびの東日本大震災で被災した方々の支援を行うため、鈴鹿バルーンフェスティバル実行委員会が,普段鈴鹿で飛んでいる熱気球チームに呼びかけ、チャリティーイベントを行います。

当日は,熱気球の搭乗体験(係留)や熱気球教室を実施し,その収益金を義援金として寄付いたします。
毎年,バルーンフェスティバルでは大人気のイベントです。今回は5月の青空に浮かぶ熱気球体験をぜひお楽しみください!

実施日   平成23年5月14日(土)15日(日) 朝7:00~10:00ごろ

場所    鈴鹿川河川緑地 野球場・運動広場

搭乗体験料金  1,000円(中学生以上)500円(小学生) 各日先着450人程度
           未就学時は2名まで無料,ただし保護者同伴のこと
          当日の収益金全額を義援金として寄付いたします。
       ※当日の天候及び風の状況によりイベントを中止する場合があります。

係留イメージ   チャリティーバルーン チラシ

4月
21日
2011

竹成大日堂五百羅漢藤まつり開催

5月5日(木・祝)午前10時より菰野町竹成五百羅漢において、藤まつりが開催されます。

竹成大日堂五百羅漢境内でお茶会が開催されるほか、満開の藤の花の下で、琴の音色を聴きながら、野点を楽しむことができます。

ぜひお越しください。

竹成大日堂五百羅漢の藤棚

竹成大日堂の説明はコチラ ⇒⇒⇒ http://www.kankou.town.komono.mie.jp/?p=455
竹成五百羅漢の説明はコチラ ⇒⇒⇒ http://www.kankou.town.komono.mie.jp/?p=452

4月
20日
2011

『SUZUKAと・き・め・きファン倶楽部』をご存知ですか?

 鈴鹿のことなら,ここで聞け!鈴鹿のことを書き込もう!!鈴鹿のことが好きな人集まれ!!!

 『SUZUKAと・き・め・きファン倶楽部』とは,『すずか』のことが好きで, 自主的に鈴鹿の魅力をPRしていただける個人の皆さんが集まってできた鈴鹿市のサポーターズクラブ(応援団)です。 ファン倶楽部は,鈴鹿が好きな人など,会の目的に賛同する個人であれば,どなたでも登録でき,会員の皆さんには自由に鈴鹿を応援していただいています。

 ファン倶楽部会員相互の交流と情報交換・情報発信の場を提供し,その結果『すずか』の魅力を内外に発信したいと思っていますので,皆様も是非ご入会いただき,『すずか』の魅力発信にご協力をお願いします!

『SUZUKAと・き・め・きファン倶楽部』ホームページ

『SUZUKAと・き・め・きファン倶楽部』

4月
18日
2011

『La Festa Primavera 2011』鈴鹿サーキットに到着!

 4月16日(土)に大阪を出発した『La Festa Primavera 2011』が,4月18日(月),無事に鈴鹿サーキットに到着しました!鈴鹿市のマスコットキャラクター『ベルディ』もお出迎えに参加しました。春の陽気がどこかへ行ってしまったような,肌寒い一日となりましたが,何とか雨も降らず,鈴鹿のまちを走り抜けてくれました。

 著名人も多く参加され,近藤真彦さん(№37),鈴木亜久里さん(№38),堺正章さん(№39)が到着されると,黄色い声援が飛び交う場面もありました!

 明日は,鈴鹿サーキットを午前7:00に出発し,亀山市を経由して滋賀県へと向かいます。お近くの方は,沿道からの応援をお願いいたします!

○日時:平成23年4月16日(土)~20日(水) (20日は表彰式のみ)

○場所:ルートマップ・通過予定時刻
     (三重県は,熊野・尾鷲・伊勢・鳥羽・志摩・南伊勢・松阪・津・名張・伊賀・亀山・鈴鹿等を通過予定)

○問合せ:FORZA
      〒158-0081 東京都世田谷区深沢6-20-14
      TEL:03-5707-7041 / FAX:03-5707-0144

『La Festa Primavera 2011』ホームページ

近藤真彦さん 鈴木亜久里さん
堺正章さん 鈴鹿サーキットを走行鈴鹿サーキットを走行

4月
15日
2011

【4月16日~20日開催】 クラシックスポーツカーラリー『La Festa Primavera 2011』

 春風と共に,色とりどりのクラッシックスポーツカーが三重県にやってきます!

 『La Festa Primavera 2011』は,大阪を出発し,和歌山,三重,滋賀,京都,奈良を巡り,再び大阪に戻るというクラシックスポーツカーラリーです。

 参加台数は50台以上!ドライバーの中には,近藤真彦さん(№37)鈴木亜久里さん(№38)堺正章さん(№39)など著名人も出場します。

 沿道での応援も可能ですので,ルートマップ・通過予定時刻を確認の上,大きな声援をお願いいたします!

○日時:平成23年4月16日(土)~20日(水) (20日は表彰式のみ)

○場所:ルートマップ・通過予定時刻
     (三重県は,熊野・尾鷲・伊勢・鳥羽・志摩・南伊勢・松阪・津・名張・伊賀・亀山・鈴鹿等を通過予定)

○問合せ:FORZA
      〒158-0081 東京都世田谷区深沢6-20-14
      TEL:03-5707-7041 / FAX:03-5707-0144

『La Festa Primavera 2011』ホームページ

『La Festa Primavera 2011』 『La Festa Primavera 2011』
『La Festa Primavera 2011』 『La Festa Primavera 2011』

1 / 3123