SUZUKA21 ブログ Blog
鈴鹿のF1情報はもちろん、鈴鹿市内のおトクな情報を発信!
鈴鹿F1日本グランプリ地域活性化協議会 公式ホームページ
http://suzuka21.com/
3月
17日
2011

『鈴鹿モータースポーツ市民の会』東日本大震災被災者への義援金受け付け等を実施します。

 鈴鹿市の市民団体『鈴鹿モータースポーツ市民の会』(会長 神谷誠二郎)が,このたびの東日本大震災で被災された方々への義援金を呼びかけ,併せて被災地のサーキットやレーサーにエールを送る催しを実施します。

 今回の震災では東北・関東のサーキットも大きな被害を受け,レース開催はもとより通常営業もままならない状況となっているほか,鈴鹿8耐優勝ライダーの伊藤真一選手(宮城県在住)をはじめ,多くの日本を代表する選手も被災されています。

 『鈴鹿モータースポーツ市民の会』では,モータースポーツのまち,そしてサーキットのまち鈴鹿として,レース関係者のみならず被災されたすべての皆様の力強い復興に向けて少しでもお役にたてればと考えています。

 つきましては鈴鹿市民の皆様はもとより,モータースポーツを愛する皆様にもご来場・ご協力いただけるよう,よろしくお願い申し上げます。

○日時:平成23年3月21日(月・祝)10:00~18:00

○場所:ショッピングセンター『鈴鹿ハンター』(鈴鹿市算所ニ丁目5番1号)内

○内容:
①『鈴鹿モータースポーツ市民の会』理事とレース関係者有志(選手・チーム・マシン製造者等)による義援金呼びかけ
※義援金は日本赤十字社に全額寄付させていただきます。
②レーシングバイク展示と子どもたちの搭乗体験
③東北・関東の主なサーキットや在住選手への励ましメッセージ作成

鈴鹿モータースポーツ市民の会について】
 平成17年4月に鈴鹿市の有志で結成された団体。世界に類のない『モータースポーツ都市宣言』(平成16年12月24日告示)を行った鈴鹿市にあって,モータースポーツの振興を通じての市の活性化はもとより,住む人・来る人にとって快適で安全・安心なまちづくりへの貢献を主眼に活動しています。

○問合せ:鈴鹿モータースポーツ市民の会事務局(鈴鹿商工会議所内) 電話059-382-3222