SUZUKA21 ブログ Blog
鈴鹿のF1情報はもちろん、鈴鹿市内のおトクな情報を発信!
鈴鹿F1日本グランプリ地域活性化協議会 公式ホームページ
http://suzuka21.com/
3月
31日
2011

「変化する白子駅前」Vol.24

 右手ホテル前の解体工事の流れです。
 後方のホテルが序々に全景を見せていきます。

 駅左手ビル cimg0436.JPG
 cimg0468.JPG cimg0485.JPG
 cimg0501.JPG cimg0532.JPG
 

 いつの間にか,跡形も無くなってしまいました。
 後方だったホテルがピンクの全景を見せ,誇らしげにも見えます。

  cimg0620.JPG cimg0619.JPG

 次の解体は写真右手の細長いビルかな‥。

 白子駅に限らず,街は目まぐるしく変化しています。
 東京スカイツリーもどんどん伸びていきました。

 その変化の様子を目に焼き付けておけば,良くも悪くも変化後の思いに違いが出るような気がします。
 白子駅にお立ち寄りの際は是非,周りを見渡し今の白子駅に目を向けてみてください。

3月
30日
2011

【鈴鹿の桜②】 鈴鹿医療科学大学白子キャンパスの桜並木

 皆さんに親しまれている鈴鹿医療科学大学敷地とその周辺のサクラ並木を,4月2日(土)、3日(日)に一部一般開放いたします。是非一度足をお運びください!

○場所:鈴鹿医療科学大学白子キャンパス(鈴鹿市南玉垣町3500番地の3)

○開放期間:平成23年4月2日(土)~4月3日(日)

○開放時間:10:00~16:00

○駐車場:有(約200台) 

詳細

桜並木開放区域

○問合せ:鈴鹿市企画課 059-382-9038

鈴鹿医療科学大学白子キャンパスの桜並木

3月
29日
2011

【鈴鹿の桜①】 旭化成の桜並木

 鈴鹿市平田町にある旭化成の桜並木は,鈴鹿市でも指折りの桜の名所です。約300本の桜が見る人の心を和ませてくれます。是非一度足をお運びください!

○場所:旭化成工業(鈴鹿市平田中町1番1号)

○開放期間:平成23年3月28日(月)~4月10日(日)

○開放時間:10:00~20:30

○駐車場:有 

○交通機関:近鉄平田町駅下車徒歩2分

○問合せ:旭化成事務課 059-379-5111

旭化成の桜並木

3月
23日
2011

JR東海さわやかウォーキング『お江のふるさと伊勢上野城跡を訪ねて』

 平成23年3月26日(土)に,下記のとおりウォーキングイベントが開催されます。大河ドラマ『江』が幼少時代を過ごした伊勢上野城跡を中心に,春の陽気の中,健康的に歩いてみるのはいかがでしょうか。

○日時:平成23年3月26日(土) 受付8:30~10:30

○集合場所:伊勢鉄道中瀬古駅(鈴鹿市中瀬古町663番地の573)

○ウォーキングコース:
 伊勢鉄道中瀬古駅~河芸マリーナ~伊勢上野城跡(本城山青少年公園)~
 せせらぎ公園~鈴鹿国際大学~伊勢鉄道中瀬古駅
 (※全行程 約10.4㎞ 約2時間30分)

○イベント:
 ①中瀬古駅にて
  「大河ドラマ『江』地域活性化推進協議会」公認キャラクター『ゴーちゃん』のお出迎え
 ②伊勢上野城跡(本城山公園)にて
  語り部さんによる伊勢上野城跡の説明があります。
 ③中瀬古駅にて
  鈴鹿市物産協会による『鈴鹿の名産品』の販売があります。

○詳細:JR東海さわやかウォーキングホームページ

○主催:東海旅客鉄道株式会社・伊勢鉄道株式会社

○問合せ:JR東海テレフォンセンター 050-3772-3910 (6:00-24:00年中無休)
 ※自動応答案内終了後#2を押して下さい。

『ゴーちゃん』 伊勢上野城址 マリーナ河芸

3月
22日
2011

選手らモータースポーツ関係者が東日本大震災被災者への義援金を呼びかけを実施しました

 平成23年3月21日(月・祝),鈴鹿市内ショッピングセンター『鈴鹿ハンター』で,2輪・4輪の選手をはじめとするモータースポーツ関係者が,東日本大震災の被災者への義援金を募りました。

 これは市民団体『鈴鹿モータースポーツ市民の会』(平成23年4月1日から『鈴鹿モータースポーツ友の会』と改称)が立案,実現したもので,同会役員に加えて鈴鹿市内在住者を中心とする選手やチームスタッフ,競技役員など約50名が参加しての催しとなりました。
 選手らは募金箱を手に買い物客らに大きな声で募金を呼びかけ,午前10時から午後6時までの募金活動を実施し,512,050円の義援金が集まりました。
 同会では,去る3月12日(土)・13日(日)に鈴鹿サーキットでも義援金を受け付け,70,655円を集めており,今回集まった義援金に加えて事務局所在地の鈴鹿商工会議所に設置された募金箱への義援金とあわせて,後日 日本赤十字社に全額寄付する予定です。

東日本大震災被災者へ義援金呼びかけ 東日本大震災被災者へ義援金呼びかけ 

○『鈴鹿モータースポーツ市民の会』コメント
 「私たちモータースポーツ関係者からの呼びかけに対し,多くの皆様から温かいお気持ちをお預かりし,感謝の気持ちでいっぱいです。われわれ一人ひとりの気持ちが,被災された皆様に届き,復興への原動力となるよう心から願っています。」

○ご協力いただいた選手・チーム等(五十音順・敬称略)

【2輪選手】
秋谷 守(2010年 鈴鹿8時間耐久ロードレース参戦)
大内田拓(2011年 鈴鹿サンデーロードレース J-GP3クラス参戦)
大内田実(2011年 鈴鹿8時間耐久ロードレース参戦/オーテック・鈴鹿代表)
加茂優輝(2011年 鈴鹿サンデーロードレース参戦)
北口浩二(2011年 全日本ロードレース選手権 JSB1000クラス参戦)
小島一浩(2011年 鈴鹿サンデーロードレース ST600クラス参戦)
佐藤太紀(2011年 鈴鹿サンデーロードレース ST600クラス参戦)
佐野優人(2011年 全日本ロードレース選手権 J-GP3クラス参戦)
田原啓至(2009年 鈴鹿4時間耐久ロードレース 優勝)
徳留真紀(2011年 全日本ロードレース選手権 J-GP3クラス参戦)
藤井謙汰(2011年 全日本ロードレース選手権 J-GP3/GP-MONOクラス参戦)
松井洪弥(2011年 全日本ロードレース選手権 GP-MONOクラス参戦)
宮嶋佳毅(2011年 鈴鹿サンデーロードレース ST600クラス参戦)

【4輪選手】
大賀裕介(2011年 F4参戦)
小林崇志(2011年 全日本選手権フォーミュラ・ニッポン/SUPER GT参戦)
柴田隆之介(2011年 FCJ参戦)
田中哲也(2011年 SUPER GT参戦)
寺西玲央(2010年 スーパーFJ参戦)
仁木圭之(2011年 FCJ参戦)
花岡翔太(2010年 スーパー耐久シリーズST2クラスチャンピオン)
樋口義浩(2010年 フォーミュラエンジョイ参戦)
平峰一貴(2011年 FCJ参戦)
福山英朗(NASCAR/SUPER GT テレビ解説など)
三浦和樹(2011年 全日本F3選手権参戦)
元嶋佑弥(2011年 FCJ参戦)

【チームスタッフ】
JIM GAINER(SUPER GT)
株式会社リアル(フォーミュラ・ニッポン/SUPER GT/全日本F3)

【マシン展示】
オーテック・鈴鹿(ホンダCBR1000RR)
クラウン警備保障RACING(ホンダCBR1000RR)

3月
17日
2011

『鈴鹿モータースポーツ市民の会』東日本大震災被災者への義援金受け付け等を実施します。

 鈴鹿市の市民団体『鈴鹿モータースポーツ市民の会』(会長 神谷誠二郎)が,このたびの東日本大震災で被災された方々への義援金を呼びかけ,併せて被災地のサーキットやレーサーにエールを送る催しを実施します。

 今回の震災では東北・関東のサーキットも大きな被害を受け,レース開催はもとより通常営業もままならない状況となっているほか,鈴鹿8耐優勝ライダーの伊藤真一選手(宮城県在住)をはじめ,多くの日本を代表する選手も被災されています。

 『鈴鹿モータースポーツ市民の会』では,モータースポーツのまち,そしてサーキットのまち鈴鹿として,レース関係者のみならず被災されたすべての皆様の力強い復興に向けて少しでもお役にたてればと考えています。

 つきましては鈴鹿市民の皆様はもとより,モータースポーツを愛する皆様にもご来場・ご協力いただけるよう,よろしくお願い申し上げます。

○日時:平成23年3月21日(月・祝)10:00~18:00

○場所:ショッピングセンター『鈴鹿ハンター』(鈴鹿市算所ニ丁目5番1号)内

○内容:
①『鈴鹿モータースポーツ市民の会』理事とレース関係者有志(選手・チーム・マシン製造者等)による義援金呼びかけ
※義援金は日本赤十字社に全額寄付させていただきます。
②レーシングバイク展示と子どもたちの搭乗体験
③東北・関東の主なサーキットや在住選手への励ましメッセージ作成

鈴鹿モータースポーツ市民の会について】
 平成17年4月に鈴鹿市の有志で結成された団体。世界に類のない『モータースポーツ都市宣言』(平成16年12月24日告示)を行った鈴鹿市にあって,モータースポーツの振興を通じての市の活性化はもとより,住む人・来る人にとって快適で安全・安心なまちづくりへの貢献を主眼に活動しています。

○問合せ:鈴鹿モータースポーツ市民の会事務局(鈴鹿商工会議所内) 電話059-382-3222

3月
15日
2011

東北地方太平洋沖地震に対する義援金の受付について【鈴鹿市】

 平成23年3月11(金)に発生しました東北地方太平洋沖地震に被災されました方々には心よりお見舞い申し上げます。鈴鹿市では下記のとおり義援金の受付をさせていただいております。皆様のご協力をよろしくお願い申し上げます。

○募金箱設置場所
 市役所本館1階(総合案内,市民課,生活支援課),各地区市民センター

※東北地方太平洋沖地震に関して,マスコミなどで毛布・食料などの物資が不足しているとの報道が行われています。しかし,現地の受け入れ体制の準備などが整っていませんので,現在,鈴鹿市では物資での支援の受け付けは行っておらず,募金での協力をお願いしています。今後,物資での支援などのご協力をお願いする場合には,改めて市ホームページでご案内させていただきます。ご理解をよろしくお願いいたします。

※集まった募金は日本赤十字社を介して送金する予定です。

※義援金受付口座からも募金ができます。領収書を希望される方は義援金受付口座をご利用ください。

○日本赤十字社の義援金受付口座
金融機関   ゆうちょ銀行
口座記号番号 00140-8-507
口座加入者名 日本赤十字社 東北関東大震災義援金
取扱期間   平成23年3月14日(月)~平成23年9月30日(金)

鈴鹿市ホームページ

○問合せ:鈴鹿市生活支援課 電話059-382-9012

3月
11日
2011

「変化する白子駅前」Vol.23

 右手ホテル前店舗解体と平行して,左手空き地に「3月から白子駅前広場の整備工事が始まります」という掲示がされ,現場事務所が建てられブルドーザーが砂を運び始めました。
 
 空き地に立てられた駅前広場の完成予想図には,
“ほっと”感動空間~安心で安全な空間に“ホッと”する躍動感の”HOT”する~
‥という言葉が記されています。

 ここまで来たら寂しいなんてくよくよせず,大きく動き始めようとしている白子駅前広場に期待するしかありません。

駅左手空き地

 また,8日には2012年のF1日本グランプリも鈴鹿サーキットで開催されると発表がありました。
 今年も10月7~9日の開催日には白子駅前広場からのリポートをお届けしたいと思います!

3月
10日
2011

『神戸の寝釈迦まつり』開催!

 平成23年3月12日(土)・13日(日)・14日(月)の3日間,鈴鹿に春の訪れを告げる『神戸の寝釈迦まつり』が開催されます!

 16畳敷もある大涅槃図のご開帳や,県文化財指定である書院・坐忘亭の拝観ができ,精進料理も楽しめます。また,参道には名物植木市,骨董市をはじめたくさんの露店が軒を並べ神戸の街は非常に賑わいますので,皆様お誘い合わせの上,是非一度足をお運びください!

○日時:平成23年3月12日(土)・13日(日)・14日(月)

○場所:龍光寺(鈴鹿市神戸二丁目20番8号)及びその周辺

龍光寺ホームページ

龍光寺 涅槃図

3月
08日
2011

「変化する白子駅前」Vol.22

 白子駅前で7日の朝,ニホンザル一頭が目撃されました。
 山里での出没はありましたが,商店や住宅街が立ち並ぶ”鈴鹿の玄関口 白子”への出没は珍しいことです。
 『変化するニホンザルの生態』にご注意ください。

 1日の長太地区での目撃から箕田地区,若松地区,愛宕地区,そして白子地区を経由して,また南方へと逃げたそうです。