SUZUKA21 ブログ Blog
鈴鹿のF1情報はもちろん、鈴鹿市内のおトクな情報を発信!
鈴鹿F1日本グランプリ地域活性化協議会 公式ホームページ
http://suzuka21.com/
11月
02日
2010

『モータースポーツ振興コーナー』に新しいマシンが登場!

 鈴鹿市役所(鈴鹿市神戸一丁目18番18号)1階の『モータースポーツ振興コーナー』に新しいマシンが展示されました!今回は,『ドゥカティ1098R』が登場です。

 ドゥカティは,イタリアのボローニャに本社を置くオートバイメーカーです。同社伝統のL型2気筒エンジンを独特なトレリスフレームに積んだバイクを造り続けています。バイクレース最高峰のMotoGP世界選手権では2007年,33年ぶりに日本メーカーから王座を奪還しました。

 今回の展示車両は,2008年”コカ・コーラゼロ”鈴鹿8時間耐久ロードレースと,全日本選手権に参戦したマシンです。鈴鹿8耐では2分11秒463の好タイムを記録,過去に参戦した外国車の中で最高位となる予選13位を獲得しました。また,全日本選手権第5戦鈴鹿大会では,森脇尚護選手により予選で2分11秒022をマークし,決勝12位となりました。皆様,是非一度ご覧ください!

○展示期間:平成22年11月2日(火)~11月16日(火)(予定) 

○展示車両:
  ◆エンジン:4サイクル水冷L型2気筒1198㏄
  ◆変速機:6速 乾式多板油圧式クラッチ
  ◆最高出力:180HP/9750rpm
  ◆最高速度:299km/h
  ◆車両重量:164kg

○マシン協力:ドゥカティ鈴鹿

ドゥガティ1098R ドゥガティ1098R

※モータースポーツ振興コーナーに新しいマシンが展示されるごとに協議会日誌でご紹介いたします!