SUZUKA21 ブログ Blog
鈴鹿のF1情報はもちろん、鈴鹿市内のおトクな情報を発信!
鈴鹿F1日本グランプリ地域活性化協議会 公式ホームページ
http://suzuka21.com/
11月
26日
2021

鈴鹿市役所本館1階モータースポーツ振興コーナー 「伊勢型紙だけでつくられたF1マシン」展示中です!

鈴鹿市役所本館1階モータースポーツ振興コーナーにて、本日11月26日(金)から12月17日(金)までの期間、「伊勢型紙だけでつくられたF1マシン」が展示中です!!                                                                          作成者は、F1ファンの鈴鹿市内のアーティスト田中 健児さんです。1988年に鈴鹿サーキットで行われたF1を観戦して以来、田中さんは熱狂的なF1ファンになり、そこから独学で伊勢型紙をマスターし、これまで多くの作品を創りあげてきました。                                                                          こちらの作品はステアリングのスイッチ類、シートベルトなどもすべて伊勢型紙のみを使用するなど、こだわりが詰まった作品となっています。さらに、スポンサーロゴも一文字ずつ彫り抜いて、和紙を貼付けて再現しています!!                                                                       F1日本グランプリは、新型コロナウイルス感染症拡大の影響で残念ながら中止になりましたが、「F1ファンだけでなく、一人でも多くの人がこのアートを見て気持ちが少しでも晴れるなら」「一日でも早く平穏な日々になるように 皆が笑顔で楽しめ日々が来るように」と田中さんの思いが込められた作品です。市役所にお立ち寄りの際は、ぜひご覧いただければと思います。

                                                                                                            「アルファタウリ」F1マシン模型

「レッドブル」F1マシン模型                                                              台座のデザインにも様々な思いがこめらています。

※いずれも実物の約8分の1のサイズになります。(全長約60cm)

◇展示期間:11月26日(金)~12月17日(金)(予定)

◇場所:鈴鹿市役所1階本館モータースポーツ振興コーナー

◇企画:鈴鹿市・NPO法人鈴鹿モータースポーツ友の会

11月
24日
2021

本格シミュレーターによるチャレンジシリーズ「SCeS」の開催について

現在、市役所1階モータースポーツ振興コーナーにて、「F1が開催されるまち」に焦点をあてた企画として、2021F1GP開催カレンダーとリンクしたF1GPが開催される都市にフォーカスした企画展「2021F1GP世界紀行」を2021年4月から実施していますが、12月12日のアブダビGP決勝をもって終了します。                                                新型コロナウイルス感染症拡大の影響から残念ながら、F1日本GPは開催されませんでしたが、仮想空間(バーチャル)上で、F1日本GPの舞台「鈴鹿」を再現し、モニター越しに「鈴鹿サーキット国際レーシングコース」を体験できる機会が提供されます。                                  更に、参加した際のベストラップタイムがわかる写真を撮影し、Twitterで共通ハッシュタグ「#SCeS」をつけて投稿して、みなさんでこの企画を一緒に盛り上げていきましょう!

受付については、先着順になりますので、気になる方はぜひ市ホームページ トピックスから、ご確認ください。

https://www.city.suzuka.lg.jp/topics/files/5542.html

○実施期間
12月1日(月)~12月10日(金) 9時~17時(12時~13時は除く)  土・日を除く平日8日間限定                               ○参加条件
身長150㎝以上かつ体重100㎏以下                                                                                            ○走行コース
鈴鹿サーキット国際レーシングコース                                                                                                                        ○場所
鈴鹿市役所本館1階 モータースポーツ振興コーナー                                                     ○実施主体
主催:鈴鹿市
協力:NPO法人鈴鹿モータースポーツ友の会
ZENKAIRACING.COM                                                                                                    一般社団法人鈴鹿市観光協会

 

10月
28日
2021

60歳以上限定 鈴鹿サーキット 市民走行会「脳内活性inサーキット」

令和3年11月10日(水)鈴鹿モータースポーツ友の会主催で、60歳以上の方を対象にした鈴鹿サーキット市民走行会「脳内活性inサーキット」が開催されます❢

集中力と判断力が求められるサーキット走行を、プロのレーシングドライバーからレッスンを受けながら走行することができます。

そして、今回は特別ゲストとして「ミスタール・マン」の異名をとるレジェンドレーシングドライバー寺田陽次郎さんが来場されます。豊富な経験に基づいたアドバイスは必見です❢

応募締切は令和3年10月29日(金)までです。

気になる方は、ぜひ、こちらからチェックしてみてください!(^^)!

http://suzuka-msa.jp/news/4463.html

 

10月
18日
2021

新名神高速道路鈴鹿PA 地域資源PRコーナーに新たなマシンが登場!

10月15日(金)新名神高速道路鈴鹿PA 地域資源PRコーナーで、令和3年10月30日(土)・31日(日)に鈴鹿サーキットで開催される全日本スーパーフォミュラ選手権「第20回JAF鈴鹿グランプリ」にあわせて同レースで使用される「SF19」の同型車(※)に展示車両を入れ替えました。

 

左:令和3年5月31日から令和3年10月15日まで展示されていた「Honda RA300」

右:令和3年10月15日から令和3年12月22日まで展示予定「SF19」

※展示車両については、大会に参加する車両と同モデルであり、参加車両そのものではありません。

今回の車両のスペックは、以下になっております。

全長:5,233mm 全幅:1,910mm 全高:960mm 最低重量:670kg(ドライバー搭乗時)排気量:2,000cc

迫力満点です!!

展示期間は令和3年12月22日(水)までを予定しております。

詳しくは、NPO法人鈴鹿モータースポーツ友の会のホームページをご覧ください。

http://suzuka-msa.jp/news/4500.html

 

 

 

 

10月
12日
2021

鈴鹿市役所本館1階モータースポーツ振興コーナー「フェッラーリ F1リミテッド・エディション スズカ」展示中

現在、鈴鹿市役所本館1階モータースポーツ振興コーナーで「フェッラーリ F1リミテッド・エディション スズカ」を展示中です。

このボトルは世界のグランプリの中でも、アイコニックな4つのサーキットの名が記された「シティ・ボトル」になります。

イタリアのモンツァ、イギリスのシルヴァーストーン、ロシアのソチ、そして日本の鈴鹿となっています。

気になる方はぜひ、チェックしてみてください!

 

10月
07日
2021

「THE BEST OF MIE FAIR 2021極上の三重フェア」の開催について

F1日本グランプリは残念ながら中止となりましたが、当協議会の参画団体である「ANA クラウンプラザホテル グランコート名古屋」では、例年、F1日本グランプリの開催に向けた機運醸成の企画が実施されています。

今年は、9月1日から10月31日までの2か月間、鈴鹿市内をはじめ三重県内の食材をふんだんに使用したグルメ「THE BEST OF MIE FAIR 2021極上の三重フェア」が開催されています。また、今年はF1の表彰式において使用されるイタリア産F1公式スパークリングワイン「フェッラーリ」の「SUZUKA Special Edition」が10月1日から数量限定で提供されています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

8月
18日
2021

【開催中止のお知らせ】2021 FIA F1 世界選手権シリーズ Honda 日本グランプリレース

新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、2021年10月8日(金)~10日(日)に鈴鹿サーキットで開催予定されておりました「2021 FIA F1 世界選手権シリーズ Honda 日本グランプリレース」につきまして、本年度の開催中止の連絡がありました。

詳しくはこちらをご覧下さい。

https://www.suzukacircuit.jp/f1/

●「2021 FIA F1 世界選手権シリーズ Honda 日本グランプリレース」開催中止の発表を受けて

「2021 FIA F1 世界選手権シリーズ Honda 日本グランプリレース」の開催が中止されると聞いて、本当に残念の一言に尽きる思いです。

今シーズンは、HondaがF1に参戦する最終年であり、日本人ドライバーの活躍も期待されるなど、話題が豊富であっただけに、再びこの鈴鹿の地で開催できることを期待しておりました。

しかしながら、この大変厳しい現状のコロナ禍の中で、苦渋の決断をされたことだと理解せざるを得ません。

今後は、本市にお越しいただくことを楽しみにされていた皆様に対し、来年のF1日本グランプリの成功に向けまして、しっかりと準備を進めてまいりたいと思います。

鈴鹿F1日本グランプリ地域活性化協議会 会長 末松 則子

 

6月
03日
2021

鈴鹿市役所1階モータースポーツ振興コーナー「スーパーカブ・クラシックス」の展示車両を入れ替えました!

鈴鹿市役所1階市民ロビー・モータースポーツ振興コーナーで実施中の「スーパーカブ」をテーマとした特別展示「‘‘モータースポーツのまち・鈴鹿”の原点 スーパーカブクラシックス」の展示車両を入れ替え行いました!

「ホンダ・スポーツカブC110」(1960年)

初代スーパーカブC100の大ヒットに続き,1960(昭和35)年に登場したスポーツモデルです。

    

 

■展示期間:6月30日(水)まで ※延長の可能性あり

公開は平日および日曜(午前)の開庁時間内※土祝閉庁

詳しくは  NPO法人鈴鹿モータースポーツ友の会 http://suzuka-msa.jp/news/4433.html

 

好評中のレーシングシミュレーター現在も展示中です。新たに液晶モニターも設置され迫力満点になっております!

12月までの展示となっておりますので,鈴鹿市役所にお立ち寄りの際はぜひ,モータースポーツ振興コーナーも御覧ください!

 

 

5月
31日
2021

新名神高速道路鈴鹿PA 地域資源PRコーナーに新たなマシンが登場!

本日、新名神高速道路鈴鹿PAに展示しているマシンの入れ替えを行いました!

 

今回の展示車両は、Honda RA300です!!

 

 

排気量 2,992cc/ 最高速度 350km/h以上 最高出力 420PS以上/11,500rpm 重量 590kg

今回の展示車両はHondaがF1へ参戦開始した1960年代の車両です。F1世界選手権の排気量規定が3,000ccに変わって2年目に第9戦イタリアGPでデビュー・ウィンを飾り,Honda F1に2勝目をもらたしました。

 

今回のマシン展示は令和3年10月15日(金)までを予定しております。

 

 

 

5月
13日
2021

鈴鹿市役所特別展示「スーパーカブ・クラシックス」に新たな展示車両2台が登場!

鈴鹿市役所1階市民ロビー・モータースポーツ振興コーナーで実施中の「スーパーカブ」をテーマとした特別展示「‘‘モータースポーツのまち・鈴鹿”の原点 スーパーカブクラシックス」に、世界で1台しかないカスタム車両等が登場しました。

ニューカマー①・アイハラホンダオリジナル「ミニカブ」

ニューカマー②・「ホンダ・ポートカブ」(1963年)

■展示期間:5月31日(月)まで ※延長の可能性あり

公開は平日および日曜(午前)の開庁時間内※土祝閉庁

詳しくは 👉 NPO法人鈴鹿モータースポーツ友の会 http://suzuka-msa.jp/news/4418.html

 

また、直近のF1GP開催国とサーキットを「アルファタウリ・ホンダ」が疾走するシミュレーター映像を交えてご紹介する「F1グランプリ世界紀行」も12月までのロングラン企画として同時開催中です。