SUZUKA21 ブログ Blog
鈴鹿のF1情報はもちろん、鈴鹿市内のおトクな情報を発信!
鈴鹿F1日本グランプリ地域活性化協議会 公式ホームページ
http://suzuka21.com/
8月
18日
2021

【開催中止のお知らせ】2021 FIA F1 世界選手権シリーズ Honda 日本グランプリレース

新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、2021年10月8日(金)~10日(日)に鈴鹿サーキットで開催予定されておりました「2021 FIA F1 世界選手権シリーズ Honda 日本グランプリレース」につきまして、本年度の開催中止の連絡がありました。

詳しくはこちらをご覧下さい。

https://www.suzukacircuit.jp/f1/

●「2021 FIA F1 世界選手権シリーズ Honda 日本グランプリレース」開催中止の発表を受けて

「2021 FIA F1 世界選手権シリーズ Honda 日本グランプリレース」の開催が中止されると聞いて、本当に残念の一言に尽きる思いです。

今シーズンは、HondaがF1に参戦する最終年であり、日本人ドライバーの活躍も期待されるなど、話題が豊富であっただけに、再びこの鈴鹿の地で開催できることを期待しておりました。

しかしながら、この大変厳しい現状のコロナ禍の中で、苦渋の決断をされたことだと理解せざるを得ません。

今後は、本市にお越しいただくことを楽しみにされていた皆様に対し、来年のF1日本グランプリの成功に向けまして、しっかりと準備を進めてまいりたいと思います。

鈴鹿F1日本グランプリ地域活性化協議会 会長 末松 則子

 

6月
03日
2021

鈴鹿市役所1階モータースポーツ振興コーナー「スーパーカブ・クラシックス」の展示車両を入れ替えました!

鈴鹿市役所1階市民ロビー・モータースポーツ振興コーナーで実施中の「スーパーカブ」をテーマとした特別展示「‘‘モータースポーツのまち・鈴鹿”の原点 スーパーカブクラシックス」の展示車両を入れ替え行いました!

「ホンダ・スポーツカブC110」(1960年)

初代スーパーカブC100の大ヒットに続き,1960(昭和35)年に登場したスポーツモデルです。

    

 

■展示期間:6月30日(水)まで ※延長の可能性あり

公開は平日および日曜(午前)の開庁時間内※土祝閉庁

詳しくは  NPO法人鈴鹿モータースポーツ友の会 http://suzuka-msa.jp/news/4433.html

 

好評中のレーシングシミュレーター現在も展示中です。新たに液晶モニターも設置され迫力満点になっております!

12月までの展示となっておりますので,鈴鹿市役所にお立ち寄りの際はぜひ,モータースポーツ振興コーナーも御覧ください!

 

 

5月
31日
2021

新名神高速道路鈴鹿PA 地域資源PRコーナーに新たなマシンが登場!

本日、新名神高速道路鈴鹿PAに展示しているマシンの入れ替えを行いました!

 

今回の展示車両は、Honda RA300です!!

 

 

排気量 2,992cc/ 最高速度 350km/h以上 最高出力 420PS以上/11,500rpm 重量 590kg

今回の展示車両はHondaがF1へ参戦開始した1960年代の車両です。F1世界選手権の排気量規定が3,000ccに変わって2年目に第9戦イタリアGPでデビュー・ウィンを飾り,Honda F1に2勝目をもらたしました。

 

今回のマシン展示は令和3年10月15日(金)までを予定しております。

 

 

 

5月
13日
2021

鈴鹿市役所特別展示「スーパーカブ・クラシックス」に新たな展示車両2台が登場!

鈴鹿市役所1階市民ロビー・モータースポーツ振興コーナーで実施中の「スーパーカブ」をテーマとした特別展示「‘‘モータースポーツのまち・鈴鹿”の原点 スーパーカブクラシックス」に、世界で1台しかないカスタム車両等が登場しました。

ニューカマー①・アイハラホンダオリジナル「ミニカブ」

ニューカマー②・「ホンダ・ポートカブ」(1963年)

■展示期間:5月31日(月)まで ※延長の可能性あり

公開は平日および日曜(午前)の開庁時間内※土祝閉庁

詳しくは 👉 NPO法人鈴鹿モータースポーツ友の会 http://suzuka-msa.jp/news/4418.html

 

また、直近のF1GP開催国とサーキットを「アルファタウリ・ホンダ」が疾走するシミュレーター映像を交えてご紹介する「F1グランプリ世界紀行」も12月までのロングラン企画として同時開催中です。

4月
16日
2021

新名神高速道路鈴鹿PA 地域資源PRコーナーに新たなマシンが登場!

本日、新名神高速道路鈴鹿PAに展示しているマシンの入れ替えを行いました!

左:令和3年4月16日から令和3年5月31日まで展示する「NISSAN 2019 #23MOTUL AUTECH GT-R」

右:令和3年3月4日から令和3年4月16日まで展示されていた「Honda NSX CONCEPT-GT」

今回の展示車両は、NISSAN GT-R NISMOをベース車両に2019年シーズンのSUPER GTシリーズに参戦したマシン「NISSAN 2019 #23MOTUL AUTECH GT-R」です!!

 

 

全長:4,725mm/全幅:1,950mm/全高:1,150mm/ホイールベース:2,750mm/車両重量:1,020kg以上/エンジン型式:NP20A/総排気量:1,998cc/最大出力:550ps以上

今回のマシン展示は令和3年5月31日(月)までを予定しております。

新型コロナウイルスの終息の見通しがなかなかたたない状況ですが、今後もモータースポーツに関する情報を発信していきますのでよろしくお願いします。

 

4月
15日
2021

「スーパーカブクラシックス」鈴鹿市役所1階市民ロビーにて展示中!

4月11日(日曜日)から5月下旬までの期間NPO法人鈴鹿モータースポーツ友の会の協力を得て、鈴鹿市役所1階市民ロビーにてモータースポーツのまち・鈴鹿の原点となった「スーパーカブ」をテーマとした企画展示「‘‘モータースポーツのまち・鈴鹿”の原点 スーパーカブクラシックス」を実施しています。

スーパーカブといえば、一度は走っている姿を見かけたことがあるのではないでしょうか?       ‘‘モータースポーツのまち・鈴鹿”の原点は、この「スーパーカブ」の生産拠点として、1960年に本田技研工業株式会社鈴鹿製作所が建設されたことが始まりとなっています。現在までに約1億台以上が全世界で販売され、空前のベストセラーバイクになっており、鈴鹿サーキット誕生への一端を担っています。スーパーカブにはホンダの高い技術力、情熱、そして人々への気遣いが小さな車体の中には込められています。今回の展示ではスーパーカブの前身となる自転車用補助エンジンや、グッズなどを展示しています。

鈴鹿市役所にお立ち寄りの際はぜひ‘‘モータースポーツのまち・鈴鹿”の原点に触れてみてください!!

◆とき 4月11日(日)から5月下旬
平日:8時30分から17時15分                                  日曜日のみ:9時から12時まで                                    ※土曜日・祝日は閉庁

◆ところ 鈴鹿市役所 本館 1階 市民ロビー

◆展示物(車両)

カブF型(1952年)スーパーカブの前身となる自転車用補助エンジン

スーパーカブC100(1958年)スーパーカブの記念すべき初代モデル

ハンターカブCT90(1967年)オフロードレジャー志向の派生機種

◆(グッズ) 歴代スーパーカブの部品など貴重なコレクションを各種展示

                           

※展示車両・グッズは期間中に入れ替えを行う予定です。                        詳細に関しては、鈴鹿モータースポーツ友の会 事務局(TEL:080-4537-2005)までお問合せ下さい。

3月
29日
2021

Bells Racing(ベルズレーシング)の2021年度体制発表について

鈴鹿市内在住で,鈴鹿と・き・め・きモータースポーツ大使である小島 庸平 監督兼選手が率いる
Bells Racing(ベルズレーシング)の2021年度「全日本モトクロス選手権」の継続参戦に伴い,
下記のとおり体制発表会が開催されました。所属選手のご活躍,期待しています!

1日 時  令和3年3月27日(土)

2場 所  イオンモール鈴鹿 専門店街1階 北コート

3出席者  IA1クラス 小島 庸平 監督兼選手,山本 鯨 選手
IA2クラス 大城 魁之輔 選手,  柳瀬 大河 選手

 

3月
16日
2021

「フォトコンテスト2020」写真展を開催中!

本日から3月22日までの期間、鈴鹿市役所1階市民ギャラリーにて「フォトコンテスト2020」写真展を開催しています。

写真展では、2020 FIA F1世界選手権シリーズ ピレリ 日本グランプリレースが中止になったことを受け,2021年の開催に向けた機運醸成の一環として実施した「鈴鹿 F1 日本グランプリ フォトコンテスト 2020 」の受賞作品等を展示しています。

また,昨年6月以降,本協議会が県内各所をはじめ県外で展開してきました鈴鹿市出身のF1フォトグラファーである熱田 護 さんの写真展の会場において集められた,2021年の開催を願う多くの方の想いが寄せられた応援メッセージボードも併せて展示しています。

ぜひ、お近くの方はこの機会にお越しいただき、2021年F1日本GPに向けて地元・鈴鹿から盛り上がっていきましょう!!

 

◆と き    3月16日(火) ~ 3月22日(月)
平日:8時30分~17時15分
20日(土):10時~17時 21日(日):9時~17時

◆と こ ろ     鈴鹿市役所 本館 1階 市民ギャラリー

 

3月
04日
2021

新名神高速道路鈴鹿PA 地域資源PRコーナーに新たなマシンが登場!

本日、新名神高速道路鈴鹿PAに展示しているマシンの入れ替えを行いました!

SUPER GT参戦をイメージしたコンセプトカー第2弾として、「TOYOTA GR スープラ SUPER GTコンセプト」に続いて、今回登場したのは「Honda NSX CONCEPT-GT」です!

2016年SUPER GT参戦のためにHRD-Sakuraで制作されたマシンで、重厚感のあるマット塗装で仕上がったボディカラーはぜひ生でお楽しみください!!

〔車両スペック〕

全長:4,675mm  全幅:1,950mm  ホイールベース:2,750mm  車両重量:1,049kg以上

エンジン型式:HR-414E  総排気量:1,995cc  最大出力:400kw(550ps)以上

令和3年4月16日の展示予定となります。

依然として新型コロナウイルス感染症の影響により予断を許さない状況は続きますが、皆様が安心してモータースポーツを楽しんでいただける日を心待ちにしております。

1月
20日
2021

新名神高速道路鈴鹿PA 地域資源PRコーナーに新たなマシンが登場!

本日、新名神高速道路鈴鹿PAに展示しているマシンの入れ替えを行いました!
今回の展示車両は、SUPER GT参戦をイメージしたコンセプトカーである「TOYOTA GR スープラ SUPER GTコンセプト」です。

 

全長:4,955mm/全幅:1,950mm/全高:1,150mm/車両重量:1,020kg以上/最低地上高:65mm/オーバーハング:前925mm、後1,280mm

今回のマシン展示は令和3年3月4日(木)までを予定しております。

新型コロナウイルス感染症が終息の方向に向かい、皆様が安心してモータースポーツを楽しんでいただける日を心待ちにしております。